Smudge×monetalk wood bowl | CORNER STORE

2020/10/17 17:26






プロダクトブランド「Smudge」によるチーク材の器に、神奈川県で
ビスポークボードを制作している「monetalk」がサーフボードの
コーティングに使用する樹脂を、器の割れや節の間に流し込んで制作した器です。

器はインドネシア産のチーク材で、現地の職人が木目や節を生かしながら
一点一点、丁寧に制作しています。

樹脂(レジン)は monetalkの関沢さんが器に合わせて顔料による調色を行い、
一点ずつサーフボード製作の技術を使い形状や節に合わせて研磨や磨きを
行い樹脂加工を施しています。

樹脂との組み合わせやチーク材の形状や木目など、同じ物が一つもなく
一点一点、全て異なる器となります。

web storeには20点程UPしていますので宜しければチェックしてみて下さい!